ブログ記事の内容や文章の方向性の悩み

ブログに書く内容って、なかなか思いつかないんですよねー。

おもしろイベントにでかけたり珍しいものを手にいれたりとか、貧乏ひま無しな一般人の私にはたまーにしかありません。

限られたネタをつまらない記事にしてはいけないと思うと、ますます文章化しにくい。

文章にしても、エッセイみたいなかんじになってしまう。

エッセイといえばさくらももこしか知らないけど。

頭の中で思いつく記事はたいていエッセイみたいな内容で、誰かの役に立つようなことでもないんだよなー。

さくらももこみたいな著名人ならいいけど、何のとりえもないアラフォー女のエッセイなんて誰も読みたいわけないし。

なんていう悩みを打ち明けるきかいがありまして。

ブログの先輩A「いいじゃないですかエッセイ記事。どんどん書きましょうよ。」

私「しかも好きなことがボーッとすることで、特技が時間を無駄にしてしまうことっていう人間でして」

ブログの先輩B「そういう部分をかくさずに出していったらおもしろいんじゃないでしょうか」

というやりとりになったので、アドバイスをありがたくうのみにさせてもらいます。

自分のダメ人間っぷりをさらすことにもなりそうですが。

誰のものでもない自分のブログなんだから、もっと自由に好きなようにしよーっと。

投稿者プロフィール

みきのコトリ
みきのコトリ
一人が大好き、アラフォー女。
小さいけれど、楽しく鋭くたくましく生きていく。

詳しいプロフィールはこちら。