北見のハッカ油と無印良品のブレンドオイル

むかしから雑貨が好きで、アロマ関連のものも色々とそろえていました。

今は整理してだいぶん少なくなり、アロマオイルもよく使うものを少しだけもっています。

特別にくわしいわけでも凝っているわけでもないので活用レベルは大したことないですが、
精神安定剤としてなくてはならないものです。

そんなお気に入りのオイルの中でいちばんよく使うのは、ハッカ油。

北見のハッカ油スプレー

北海道北見市のものでけっこう人気があり、地元の雑貨屋さんで買いました。

スプレー容器で手軽に使いやすいので、使用頻度はナンバーワンです。

仕事中などに眠くなったときやイラっとしたとき、頭痛や吐き気がするとき、公共の乗り物や人混みなどの独特な匂いがするときなど、不快感を軽減することに対しておおいに役立っています。

大阪に行ったとき、乗り物酔い対策としてもお世話になりました。

使い方はマスクの上からスプレーするだけです。

目に入らないように注意です。

マスクをしていないときは、服の上から15センチほど離して胸元にスプレーします。

次によく使うのは、無印良品のブレンドエッセンシャルオイル「すっきり」です。

その名のとおりレモンをベースにミントなどの数種類をブレンドした、すっきりした香りです。

主な使いみちは、車の中にこもった加齢臭⁈をごまかす。

あと、自宅にいるときにリラックスしたりリフレッシュしたくなって使います。

無性に嗅ぎたくなるのです。

最後のひとつは、これまた無印良品のブレンドエッセンシャルオイル「おやすみ」です。

無印良品アロマオイル

夜のお供です。

アロマオイルを選ぶとき、スッキリしたいときは〇〇オイルとか、安眠にいいのは〇〇オイルとかいわれていますが、実際に売り場のサンプルを嗅いでみるとこれという決めてが無いのです。

そしてブレンドオイルを嗅いでみたら、なんともいえない香りにやられて即決です。

単体のオイルでは出せないような複雑で奥が深い香りにやみつきです。

今度はそんなアロマオイルを楽しむために使用している器具や、そこに至るまでの道を紹介します。

投稿者プロフィール

みきのコトリ
みきのコトリ
一人が大好き、アラフォー女。
小さいけれど、楽しく鋭くたくましく生きていく。

詳しいプロフィールはこちら。