記録的大雪を記録しておく

誰の役にも立たないけれど、書いておかずにはいられない。

6日の火曜日、会社に休みの連絡をしようとケータイ電話を手に取ったか取らないかというところで、ブルブルと振動が。

会社側から、一斉休日の連絡でした。

のんびりと朝食をとったら、家族総出で雪かき開始です。

ひと晩で見たことがないくらい積もったうえに、日中も途切れることがほとんどなく降り続けました。

どけたそばからまた積もり始めますが、今あるぶんをどけておかないと大変なので。

休憩をはさんで5時間ぐらい作業をしたけど、めまいと頭痛でもうやめじゃー。

どうせ7日も休むつもりやし。

と思っていたら、またまた会社から一斉休日の連絡がありました。

ひと晩たって外を見たら、昨日よりひどい。

うーん、ちょっと今日はもういいかな、明日と明後日はもともと休みもらってたし、車はしばらく出せなくてもいいし。

完全にやる気ゼロです。

車の上の雪だけおろしましたが、とにかくどけた雪を置く場所が無い。

毎日ちょっとずつ積もるならまだやりようがあるけど、短期の一気はすっごい困ります。

テレビにうつっているのは市街地の映像だけで、田舎はもっとすごいです。

今まで降ったぶんが蓄積されて、2メートルなんてとっくに超えています。

わが家は土曜日から買い物に行っていませんが、家にある食料だけでしばらくは充分もちそうです。

こういう時、いろんな?余計な?ものがある実家暮らしはありがたい。

とりあえず6連休だし引きこもり決定だし、有意義に過ごしたいです。

雪囲いと積もった雪

1階は昼でも暗い。

投稿者プロフィール

みきのコトリ
みきのコトリ
一人が大好き、アラフォー女。
小さいけれど、楽しく鋭くたくましく生きていく。

詳しいプロフィールはこちら。